« 7月の北海道 いってきま~す♪ | トップページ | 釧路川カヌー♪ 二日目 釧路湿原 »

2008/07/17

釧路川カヌー♪ 一日目 屈斜路湖源流

先週末、一年ぶりの道東、めちゃ楽しかったです。
旅の様子は
「へっぽこ携帯日記」で。

ほ~んと、爽やかなお天気で

あ~ もう帰りたくなぁぁぁ~い。

とカヌーの上で叫ぶくらい、サイコーでした。

ところが… 帰ってきたら30℃越えの蒸し暑さでしょー(^_^;)
帰りの釧路空港、日没後は15℃も無かったのに…

せっかく身も心も軽くなったのに
帰宅したとたんに、どよ~んと重くなってしまい…

 …けして食べすぎではなく、湿気と暑さのせいです 

しばらく何もできずにバタンキューでした。

視界の半分以上を占める、圧倒的な緑の風景
「自然」の中に抱かれているって実感できるのは
やっぱり道東だよなぁ…

青空に沸き立つ白い雲。
まぶしい太陽も、都会のように照り返すことなく
生い茂る木々が受け止めてくれるし、
木陰にいれば涼しく、
緑の中を吹き渡る風の、それはもう爽やかなこと!
耳には心地よい自然の音。

ゆったりとした時間とともに流れる釧路川
時間の流れ方が、あきらかに都会とは違う。

この2日間、川、空、緑、そして動物達の中に身を置いて
たっぷり自然の中に同化してきました。

一日目は屈斜路湖から、釧路川の源流を下ります。
お世話になったのは、去年と同じく、
屈斜路ガイドステーション わっか」さん。   

K080712_145327_5 080712_150144_2 080712_164450_2

源流は、川幅は狭く比較的流れは速いのですが
水は透明で川底は浅く、
ちょうどこの時期が産卵の
ウグイの群れが、手で掴めるほど。
鏡の間」といわれる湧き水の出る場所では
水中に
クレソンが生えてるんですね~
揺れる水面の中、鮮やかなグリーンに見とれてしまいます。
好奇心旺盛な
アオサギが何度も姿を見せてくれました♪

川の左右からは木々が覆いかぶさってくる感じ
ウグイスを中心に鳥達のさえずりもすぐ近くに感じます。

そして…ここのウグイス、普通に鳴きません。
「ホーホケキョ、ケキョ、ケキョ、ケキョ、ケキョ、ケキョ、ケキョ…」
ず~っと鳴いてます。

息継ぎ、いつすんね~ん!

とツッコミたくなるほど、しつこく「ケキョ」ります。
最初から「ケキョ」しか言わないヤツもいるしぃ~(笑)

今回はたっぷり動物達を見ることができました。
アオサギも何度も水先案内してくれるし、
オジロワシも飛んでくれました。
ミンクがちらっと顔を出したり、
美しい青い羽のカワセミも初めて見たし
産卵のウグイのお腹のオレンジもキレイでした。

もちろんガイドさんが、ぜ~んぶ教えてくれたんですけどね(^^ゞ
自分で見つけられませんもん。
なんせ、ワタシ、動物フェロモンもない、
動体視力もないですからぁ~

動物だけじゃなく、植物のことも色々教えてもらいました。
葉っぱの色が白やピンクのマタタビ
自生のハッカや、山ぶどうや胡桃の実なども
間近に見れました。

源流のカヌーって、色んなものを見たり聞いたり触ったりで
けっこう、キョロキョロ、ワクワクする感じ。
川の流れの変化も楽しめる、あっと言う間の3時間コースでした。

今度は…秋に来て、紅葉カヌーもいいよね~
で、山ぶどうとか、クルミ食べた~い♪

2日目は、釧路湿原カヌーです。

|

« 7月の北海道 いってきま~す♪ | トップページ | 釧路川カヌー♪ 二日目 釧路湿原 »

道東」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 7月の北海道 いってきま~す♪ | トップページ | 釧路川カヌー♪ 二日目 釧路湿原 »