« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

2008/07/17

釧路川カヌー♪ 二日目 釧路湿原

いやぁ… ほんと、
夏の時期は道東に限りますなぁ~♪
涼しいし、爽やかだし、緑はいっぱいで、人が少ない。

と、今回、天気に恵まれたこともあって、褒めちぎっときます(笑)

 …いつぞや暴風雪で帰れなかった時は
   「二度とくるかっ!」とほざいたこともありましたけどね(^^ゞ


まぁ、道東は、観光ポイントが離れてるので
移動に時間がかかるのがねぇ…

今回、屈斜路湖周辺と湿原で、約370kmほど走りました。
ほぼ目的地までノンストップでしたから
ドライブだったら、もっと走ってたと思います。

 …ちなみに 美瑛では、よく移動して、約200km程です(^^ゞ

確かにドライブも気持ちいいけど…
一箇所で、のんびり過ごすのがいいかなぁ~
やっぱり二泊くらいは、したいものです。

さて、2日目は「釧路湿原カヌー

お世話になったのは、毎度おなじみ「マーシュ&リバー
ガイドはもちろん、私たちのアウトドアの師匠、MATSUさん
近年、晴れ男パワーが衰えたか?と思われましたが
ごらんのような、素晴らしい青空!

080713_153525

午後2時半、出発は細岡のカヌーポートから。

釧路湿原を一望する細岡展望台ってあるでしょ、
その眼下に見える、蛇行する釧路川
よく、ガイドブックなんかで写真で載ってますよね?
まさに、
そこをカヌーで下っていくわけなんですね~♪

080713_154814 080713_154856 

写真の中央の、少し窪んだところが
釧路湿原を一望できる、細岡展望台
そこで… 私たちのカヌーを狙ってるのは…
ガイドのふ~こさんでしたぁ♪

いつも、カヌー写真、撮ってもらってありがとうございます。
今回はカヌーから逆撮りだいっ(笑)

 …って、何気に撮ったら、たまたま写ってただけですが(^^ゞ

釧路湿原の中を流れる釧路川は、
源流とは違い、流れはチョーゆったり♪

川幅が広い分、視界もワイド。

全面に広がる青空に、様々な形に浮かぶ雲の表情を楽しみつつ
湿原を渡る心地よい風を感じ、小鳥のBGMを聞きながら、

の~んびり、の~んびり、下っていきます。

川の流れがゆるやかな分、ゆっくりと動物を眺められるのも
湿原カヌーのお楽しみ。

080713_153644  080713_153648
080713_161512_2 080713_161449 

今回は、エゾシカとキタキツネに遭遇!
このキタキツネがまた、ちょーカワイイ顔でしょ♪

そして、頭上に広がる青空。
蛇行してるから、色んな向きから雲の形を観察。

K080713_152010 K080713_154852 K080713_160805

しみじみと青空を眺める事って、最近あります?

ああ… ほんと、毎日時間に追われて
見てないもの、感じてないものって多すぎるよね。

川の流れに身を任せ、
細岡から岩保木水門までの約1時間半ですが、
のんびりとしたカヌーの旅でした。

K080713_145835 K080713_151210 K080713_162451

見るもの、聞くもの、感じるもの全てが自然。
人工的なものに囲まれて過ごす日常とは別世界。
ここだけ時間の流れがいつもと違う。

ゆったり流れる「湿原時間」の中に身を置き、
深呼吸して大自然からのパワーをたっぷり充電♪

これが、湿原カヌーの醍醐味なんですなぁ~

雄大な湿原の中に入っていけるのはカヌーだけ

カヌーと聞くと、
「漕ぐのが大変そう!」と思う人も多いようで…
ワタシも最初は「しんどいから嫌っ!」と思ってた。

でも… 実は…
ワタシ、いつも、ほとんど漕いでませんからぁ~♪

 …写真撮影の時だけ漕いでるフリ(^^ゞ

だって、ガイドさんがカヌーの操作してくれるんだものぉ~
ボート競技じゃないんだから、
お客さんの力、アテにしてないよね~(笑)

ライフジャケットつけて、大人しく風景見てればOK!
安全、安心、な~んの心配もありませ~ん。

もちろん、漕ぐのも楽しいですよ~

ただ、一番に楽しんで欲しいのは、

カヌーでしか行けない場所に行って、
身体全部で自然を楽しむこと!


なんだと思うのよね。

細岡展望台から眺めるだけじゃ… ツマンナイよ~

空気が澄んだ日には、遠く阿寒の山も見えるし
カヌーから見る、夕暮れ時の空も美しい!

今度は…やっぱり秋に行きたいなぁ~

というわけで、
源流と湿原の二つの流れを楽しんだ、欲張りな2日間でした。

あ~ こんなに連日猛暑日だと、ほんと、すぐにでもまた行きたい(-_-;)

| | コメント (0)

釧路川カヌー♪ 一日目 屈斜路湖源流

先週末、一年ぶりの道東、めちゃ楽しかったです。
旅の様子は
「へっぽこ携帯日記」で。

ほ~んと、爽やかなお天気で

あ~ もう帰りたくなぁぁぁ~い。

とカヌーの上で叫ぶくらい、サイコーでした。

ところが… 帰ってきたら30℃越えの蒸し暑さでしょー(^_^;)
帰りの釧路空港、日没後は15℃も無かったのに…

せっかく身も心も軽くなったのに
帰宅したとたんに、どよ~んと重くなってしまい…

 …けして食べすぎではなく、湿気と暑さのせいです 

しばらく何もできずにバタンキューでした。

視界の半分以上を占める、圧倒的な緑の風景
「自然」の中に抱かれているって実感できるのは
やっぱり道東だよなぁ…

青空に沸き立つ白い雲。
まぶしい太陽も、都会のように照り返すことなく
生い茂る木々が受け止めてくれるし、
木陰にいれば涼しく、
緑の中を吹き渡る風の、それはもう爽やかなこと!
耳には心地よい自然の音。

ゆったりとした時間とともに流れる釧路川
時間の流れ方が、あきらかに都会とは違う。

この2日間、川、空、緑、そして動物達の中に身を置いて
たっぷり自然の中に同化してきました。

一日目は屈斜路湖から、釧路川の源流を下ります。
お世話になったのは、去年と同じく、
屈斜路ガイドステーション わっか」さん。   

K080712_145327_5 080712_150144_2 080712_164450_2

源流は、川幅は狭く比較的流れは速いのですが
水は透明で川底は浅く、
ちょうどこの時期が産卵の
ウグイの群れが、手で掴めるほど。
鏡の間」といわれる湧き水の出る場所では
水中に
クレソンが生えてるんですね~
揺れる水面の中、鮮やかなグリーンに見とれてしまいます。
好奇心旺盛な
アオサギが何度も姿を見せてくれました♪

川の左右からは木々が覆いかぶさってくる感じ
ウグイスを中心に鳥達のさえずりもすぐ近くに感じます。

そして…ここのウグイス、普通に鳴きません。
「ホーホケキョ、ケキョ、ケキョ、ケキョ、ケキョ、ケキョ、ケキョ…」
ず~っと鳴いてます。

息継ぎ、いつすんね~ん!

とツッコミたくなるほど、しつこく「ケキョ」ります。
最初から「ケキョ」しか言わないヤツもいるしぃ~(笑)

今回はたっぷり動物達を見ることができました。
アオサギも何度も水先案内してくれるし、
オジロワシも飛んでくれました。
ミンクがちらっと顔を出したり、
美しい青い羽のカワセミも初めて見たし
産卵のウグイのお腹のオレンジもキレイでした。

もちろんガイドさんが、ぜ~んぶ教えてくれたんですけどね(^^ゞ
自分で見つけられませんもん。
なんせ、ワタシ、動物フェロモンもない、
動体視力もないですからぁ~

動物だけじゃなく、植物のことも色々教えてもらいました。
葉っぱの色が白やピンクのマタタビ
自生のハッカや、山ぶどうや胡桃の実なども
間近に見れました。

源流のカヌーって、色んなものを見たり聞いたり触ったりで
けっこう、キョロキョロ、ワクワクする感じ。
川の流れの変化も楽しめる、あっと言う間の3時間コースでした。

今度は…秋に来て、紅葉カヌーもいいよね~
で、山ぶどうとか、クルミ食べた~い♪

2日目は、釧路湿原カヌーです。

| | コメント (0)

2008/07/12

7月の北海道 いってきま~す♪

7月の半ばですが、
今年は梅雨明けって、いつ頃になるんでしょうね。

梅雨の最中とは言っても、関東は
それほど雨が降り続くということもなく
降るときには、局地的に激しく豪雨
というパターンが多い。

雨が降らないといっても、
湿度が高いので、なんとな~く蒸し暑い。
身体も心もジメ~として、だるおも~(-_-;) という感じです。

今月の北海道、例年通りのパターンです。
あんまりお天気は期待できそうにないですねぇ…
それほど期待してないから、いいんだけど。

まぁ、湿気が避けられさえすれば…
と願ってはいるのですが
なんだか… 霧が待ってそうな気がすのよねぇ…

梅雨のない北海道っていうけど、
最近は、わりと湿気も多いし、
場所によっては、関東より気温が高かったりするしねぇ…
地球温暖化…だよね。

旅の様子は、へっぽこ携帯日記 でどうぞ~!



| | コメント (0)

2008/07/09

ハマスタのみかん氷

いゃぁ~ タイガース強すぎやわ(^_^;)

あんまり強すぎると、応援し甲斐がなくなるやんか~
と思ってしまう、天邪鬼なワタシです。

先週末はハマスタでした。
横浜×阪神の三連戦で三連勝!

金曜日はナイター、土日はデーゲーム。
めっちゃめちゃ暑かった。
そして、ごっつい熱い試合やった。

そんな暑い日は、ハマスタ名物「みかん氷」やでぇ~! 

カキ氷にシロップかけて、みかんの缶詰のっけただけ(笑)
せやけど、めっちゃ美味しい~♪

K080704_170019_4K080705_124002K080706_114342_3 

三試合とも食べ続けて、三連勝!

いやぁ~ みかん氷様様っ!
1個300円で勝てるんやったら、来月も食べるでぇ~!
  
※ちなみに、去年は1塁側に「パイナップル氷」がありましたが
    イマイチでした。

日曜日は連勝の調子に乗って
観戦仲間さんたちの協力のもと、みかん氷6連発で豪快に!

そして試合も、
9回表、二死からの劇的逆転勝利やっ!

もう、ほんまに、ライブで観てて鳥肌立ちましたわ。
神さんがついてるのが、わかりましたもん。
大好きなシモちゃんは8勝目、矢野ちゃんはHR打ちまくるし、
野口とヒロシ(バルディリス)のレアなHR見れたし、
とどめは、アニキのツーランHR。

優勝した03年以上の快進撃ですな。
この調子やと…

9月は北海道に行ってる場合やないかも… しれませんね(^^ゞ

まぁ…

10月は、日本シリーズで札幌に行くつもり… ですケド(^o^)v

阪神は、この日曜の試合で50勝一番乗り。
そして…ベイは50敗一番乗り…
なんぼ今年のベイが弱いからって、
さすがに、8回裏で3点リードしてたら寺原で勝つやろうと…
私も思いましたもん(^_^;)
ほんま… 「なにやっても勝たれへん」という気持ち、
かつて、それが当たり前だった経験上、
心中お察し申し上げますわ。

実は…ベイは阪神の次に好きなチームなんよねぇ…
佐伯とか村田の応援歌、歌えるしぃ(^^ゞ
ハマの番長、三浦の本も買ったしぃ…

弱い時に応援して、
苦労して取った一勝の喜びに酔いしれるのが醍醐味!

読売とか中日戦とかやったら
新聞屋でハマスタのタタ券もらって
コッソリ、横浜を応援しに行きたいくらいです。


…阪神戦以外の時は 頑張れ!ベイスターズ☆

| | コメント (0)

2008/07/03

2007/6 モバイルダイアリー更新しました

モバイルダイアリー (へっぽこ携帯日記)
更新しましたので、ぜひご覧ください。

■ 2007年6月中旬 美瑛一泊二日
        快晴の丘でブートキャンプ! アスパラ食べてビクトリー! 

■ 2007年6月初旬 札幌一泊二日
        勝っても負けても虎命! 札幌ドームに遠征や!

6月は2度北海道です(^^ゞ

初旬の札幌編は「日ハムVS阪神 観戦記」です。
わざわざ札幌まで応援しにいったのに、連敗したので、
ほぼトラッキー&ラッキーちゃんとB・Bの寸劇がメインとなってます(笑)
なんのこっちゃわからない方、興味のない方はスルーしてくださ~い。

070602130038 070602_200800_2  070602154141_3

快晴の札幌でドーム観戦して、連敗した悔しさを晴らすかのように
中旬の丘は、久々に太陽サンサン、山がどっか~ん!

20070617_34_2 

ちょうどビリーズブートキャンプを始めたばかりなので
…ちなみに、もう今はやってません(^^ゞ

丘でワークアウトして、カロリーを消費しては、アスパラを食べ…
を繰り返す二日間でした。
いやぁ~ 前月につづいて、お気に入りの店でアスパラ三昧♪
期間限定、夜のゴーシュも美味しかったです。

070616_1213_3070616_2004070617_1306


まぁ…摂取したカロリーを消費するほど、
真剣にはワークアウトやってないんですけどね~(笑)
すばらしい夕陽と影遊びも楽しんだし、
応援では負けたけど、丘ではビクトリー!な6月でしたっ!

■ おまけ ■

森本ひちょりとの、足長対決(笑)

070602_171901_2  070617_1833_2

| | コメント (0)

2007/5 モバイルダイアリー更新しました

モバイルダイアリー (へっぽこ携帯日記)
更新しましたので、ぜひご覧ください。


■ 2007年5月下旬 美瑛一泊二日
      
年に一度の、美瑛、富良野でアスパラ祭りだっ!

ここ数年、5月、6月は美瑛でアスパラがお約束です。
目的はアスパラを食べること!バローレ、ラペ、ルシュマンと、
お気に入りのお店で、アスパラメニューを食べてきました♪

070526_121000

070526_1904

070527144646_4   

5月の美瑛は、爽やかな新緑と黄色いタンポポ、ピンクの芝桜。
畑の作物は植わったばかりで、まだまだ茶色の多い丘の彩りの頃。

070526103655

070527092735070527094243_2   

そして、まだ雪がのこっている十勝岳。
少し肌寒い日でしたが、アスパラ食べて元気一杯で帰ってきました♪

070526_151235_1 

| | コメント (0)

2008/07/02

8月の北海道旅行記一覧

8月の北海道旅行記一覧です。
 詳しくは… 
モバイルダイアリーへ。

☆ 2006 函館・大沼 一泊二日
    夏の函館 夜空を彩る 湯の川花火大会
   

☆ 2005 道東 一泊二日
    脱猛暑 雨の道東でクールダウン、隠れ宿でのんびり温泉! 

☆ 2004 女満別・釧路 二泊三日
    約50日ぶりの北海道 女満別~釧路、 晩夏の道東 
 

☆ 2003 函館・大沼 一泊二日
    すっぽんぽんの駒ケ岳っ! 函館、恵山ドライブと駒ケ岳ホーストレッキング
 

☆ 2002 ウトロ・知床・野付 一泊二日
    
初めてのウトロ・知床・野付 爆走 

☆ 2001 積丹半島・支笏湖 一泊二日
    旬のウニを食べに! 積丹半島 初めての 一泊二日



8月ほど、どこへ行こうか悩む月はありません。

だって… どうしても、この時期はここに行きたい!
と思う場所がないんだも~ん。

いや、ほんとうは、大好きな美瑛に行きたい。
でも、しゅっちゅう行ってるからこそ、あえて避ける。

 ・ 割引運賃が適応されない。
   さらに、お盆前後は料金が高い。

 ・ ラベンダーと旭山動物園目当ての観光客がピーク。
   人が多く、お気に入りの宿、レストランでゆっくり過ごせない。

 


まぁ、それだったら、どこにも行かなきゃいいんだけどね…
そこは、まぁ、いちおう…
ツキイチ北海道が、ずっと、続いてるわけだし(笑)

函館が多いのは、比較的、飛行機が取り易いのと、
他のシーズンには行かないという理由です。
「8月に好んで行く」というわけじゃないです。ごめんなさい。
…って誰に謝ってるのやら(^^ゞ

正直なところ、けっこう暑い。
函館は、どちらかというと東北に近い気候なのよね。

ちょうど、
イカソーメンも食べれる時期。
もともと、魚はあまり食べないし、
朝市の海鮮丼で充分だったりするわけで、
むしろ、
ラッキーピエロとか、
スナッフルスのチーズオムレットとかが
お目当て(笑)

海鮮ものといえば、ウニを食べに、積丹に行ったこともあるねぇ…
そういえば「ウニを食べる為だけに行く」
というのが、北海道、一泊二日の始まりでした。

確かに、積丹ブルーの海の色は、吸い込まれるほど美しかった。
でも…ワタシ、あまり海岸ドライブって好きではないし…(^^ゞ
毎回、訪れたいほどの気持ちにはなれず…

ウニといえば、ウトロまで食べに行ったことも。
うん、断然、ウトロのほうが美味かった!
でも、やっぱり海岸線ドライブは単調だぁ。

お盆過ぎると、道東ってけっこうヒンヤリ。
避暑なら道東の方がいいかもしれない。

うちら的には、たいてい7月に道東行ってるから、
連続するのも、なんだかなぁ… って気持ちがあるわけです。

毎月行っても、風景の変化をあまり感じないし
あまりにも広すぎて、移動時間が多いし、

美瑛ほど、しつこく(笑)リピートしたいほど…ではない。

まぁ、これは、好みの問題ですから(^^ゞ
8月の道東、悪くはないです。

で、モバイルダイアリーの更新してませんが、
昨年の8月は、帯広でした。
台風が北海道目指してやってきて、大変でした。
でも、おかげで
牛トロパスタが食べれたし♪

ここはまぁ…
 スイーツ&豚丼、目的なので
いつ、行ってもいいんです(笑)

夏の晴れの日、十勝平野は、遮るものがなくて暑いです。
山の方に避暑に行けばいいんだけど…結構な距離感。
そして、北上すると、ついついそのまま
狩勝峠を越えてしまいそうな誘惑と戦わなければ。

やっぱり美瑛に行きたい… でも行かない。

それから…
今までまったく出てこない、道北に関してですが、
これは一泊二日が基本な私たちの計画には、まず有り得ません。
離島は、旬の時期が短すぎて、時間とコストがかかるしね。
それに…むこうも、あまり来て欲しくないような…
異常気象を持ち込まれるのは迷惑でしょう(^^ゞ

さてと、今年はどこに行こうかなぁ…

| | コメント (0)

2008/07/01

7月の北海道旅行記一覧

7月の北海道旅行記一覧です。
 詳しくは… 
モバイルダイアリーへ。

☆ 2006 道東 一泊二日  
    
初夏の道東♪ 友達と一緒に釧路川カヌーと爽快ドライブ 

☆ 2005 美瑛 一泊二日
    
じゃがいもの花とラベンダー咲く丘めぐり!  

☆ 2004 札幌・美瑛 一泊二日
    
ベストシーズン北海道、あこがれの札幌ドーム&やっちゃいました日帰り美瑛 

☆ 2003 美瑛 一泊二日
    
夏の美瑛 AIRDO 旭川-東京就航記念(笑)  

☆ 2002 ニセコ 一泊二日
    
初めてのニセコ 雨の爆走 道の駅めぐり 

☆ 2001 釧路・富良野・美瑛 四泊五日
    
天候不順、体調不調 涙の絶不調の旅 

さて、いよいよベストシーズン北海道!
大勢の観光客が北海道を訪れる季節です。
なので、うちらの場合は、人が少ない初旬のうちに行くことがほとんど。
040704131526P7090320040704_103700
 
オススメは、初旬の美瑛のじゃがいもの花畑。
見たことがない人は、一度見てみるべし!

…しかしながら、開花時期は毎年の天候次第。
2ヶ月以上も前から、タイミングを予測して、
格安チケットを取るのは極めて困難。
間際になるとチケットも宿もとれないし…


そして、
どこに行っても、人が多い。
週末の空港、レンタカーの手続き、観光スポット、レストラン…
まぁ、シーズンだから仕方がないけどさ…
都会に比べたら少ないとは思うけどさ…

7~8月の富良野のラベンダー畑。
早朝から、花畑に人、人、人。
有名な、ファーム富田周辺は、とんでもない混雑。
観光バスは次々と横付けするし、周囲の道路は大渋滞でっせ~
まぁ、周辺には、ラベンダー畑点在してるから、
人生、一度は行ってみる価値はある!とは思う。

でも…
人が居ないところで、のんびりしたいと思って来たのにぃぃ…(T_T)

というわけで、
比較的、人が少ない道東でアウトドアやドライブ。
が、うちらのパターンです。

基本、週末一泊二日なので、あんまり利用しないけど。
日程に余裕があれば、千歳INOUTの格安ツアーもあるし、
新千歳から美瑛でもアリだとは思うのよね。
一度、思いつきで札幌滞在のつもりが、美瑛行ったこともあるし。

新千歳利用で、無難なニセコエリアに行ったこともありましたが…
どこもかしこも、観光客ウェルカムのムードがあって
なんとなく、ワタシの好みに合わないかなぁ…
あと…天気悪かったせいもあって、それがトラウマだったりするし。
つねに、今頃、美瑛では… なんて考えたりするのよね。
だったら、美瑛に行けっ!って。

それから、新
千歳のレンタカーって、空港からバスで10分程
離れた場所にあるし、客の量が多いから、
借りる手続きするのに小一時間はかかるし(^_^;)
返すのも早めにしなきゃならないし…
これがなかなかバカにできない時間のロスとストレス。
いくら、日中の時間が長いとはいえ、それでも、
移動時間>滞在時間 となると、なんか割りにあわないしねぇ…

いずれにしても、観光シーズン真っ盛りです。 余裕を持った計画を~!

| | コメント (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »