« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

2008/01/29

忠別川の霧氷と丘の幻日、太陽柱 (4travelギャラリー)

4travel ギャラリー更新しました♪

◆ 2008/1 厳寒!忠別川の霧氷と丘の幻日、太陽柱

   http://4travel.jp/traveler/shin_say/album/10214810/

4travelentry

いやぁ~ 氷点下フタケタを、経験したことのない人に説明するのは
いったいなんと表現してよいのでしょうね。
「寒い」と口に出す前に、瞬間冷凍状態ですからね。
北海道の言葉でいう「シバレル」というほかにないんですよね。

まぁ、こんなすばらしい厳冬ならではの風景がみられるんですから、
行かなきゃソンでしょう。

4travelギャラリーとは別に、へっぽこ携帯画像も貼っときます。

忠別川の霧氷。 どこもかしこもむひょ~んだらけ♪

080126_093414

080126_093347

080126_093130

   

そして、夕方には、珍しい自然現象が!
いやぁ~ 氷点下フタケタ、痛い思いをするだけのことはありますねぇ~

080126_160315_2             

    縦方向に伸びる虹に、太陽?
   いえいえ、これは、ニセモン。

   幻日(げんじつ) というやつです。

全体を見ると…  左が太陽で、右が幻日。

080126_160954080126_160941080126_161154

そして沈む太陽から真上に伸びる火柱。これ、太陽柱
めっちゃ寒いときに出るものだそーで、
そういえば、確か去年の冬も、同じ場所から見ました。
日没前のどこに、こんな力があるんだろう?
というくらいの強烈な光です。

一緒に見ていた丘の友人が一言。
「明日はお天気下り坂だね」
確かに、翌日はずっと雪でした! おみごと!

幻日は太陽にかかる暈の一種で、
低気圧が近づくと現れることが多いとか。

いやぁ… こんないいもの見たら、お天気、崩れてもいいです~♪

| | コメント (0)

2008/01/25

1月の北海道♪ いってきま~す

ここんとこ、気温ヒトケタでかなり寒い関東。
一昨日は横浜でも雪が降ったし…
屋根がうっすら白くなる程度で、すぐに雨で消えたけど。

なんか、イヤな予感していたら
昨日から、北海道、東北で冬の嵐。
千歳、帯広や釧路空港で欠航がでたよ。
今日も、この影響がでるかもしれん(^_^;)

先週は旭川で氷点下33℃なんてニュースもあり、
霧氷やダイアモンドダストやら、極寒の冬景色が見られると
ほくそ笑んでいたのになぁ…

今週になって一転 「冬の嵐」とは…トホホ
どこまで、タイミングよく、タイミング外すんでしょうねぇ~
異常気象女の汚名は返上したハズなのに。

まぁ、予報は予報と開き直って、それなりに楽しんできます。
スノーシューやソリ遊び、shinはスノーモビルができれば良し。
あとは… やっぱり、温泉かな(^^ゞ

自宅を出るときから、すでに寒くてたまらん~(>_<)
関東でも氷点下だよ~

年々、寒さの耐性がなくなってるのが情けない。
ではでは、いってきま~す。

旅の様子は 
へっぽこ携帯日記 をご覧くださ~い。

| | コメント (0)

2008/01/22

2007/2 モバイルダイアリー 更新しました♪

モバイルダイアリー 更新しましたので、ぜひご覧ください。

■ 2007/02 中旬 道東 二泊三日

  「
冬の道東、氷上散策とスノーシュー♪ タンチョウ、エゾフクロウに遭遇!

例年、二月は「北海道強化月間」ということで、まずは道東。

道東では、いつもお世話になっている、アウトドアガイド、P1000028
マーシュ&リバーのMATSUさんの案内で、
凍結している
塘路湖の上を散策。
御神渡りを目の前で見てきました!
わかさぎ釣りもちょっとだけ体験。

エゾフクロウにも会えて、SLも間近で見てきました。

川湯に移動して、お気に入りの隠れ宿で
美味しい食事と露天風呂。
翌日は、現地のアウトドアツアーを利用して
雪の(^_^;)
摩周湖 スノーハイク

060212_090415 そして、冬といえば、鶴居村のタンチョウ
苦節ン年? 通い続けて何度目でしょうか、
やっとこさ、文句なしの「青タン」を見ることができました。

あ~ 冬の道東も、いいよなぁ…
マシュリバのブログによると、達古武湖でも、御神渡りができるらしい。
そして…今年のフックは「メタボ」らしい(笑)

| | コメント (0)

2008/01/20

ラブラブ まりもっこり (まりもっこりコレクション)

Image033 年末年始の美瑛、四季彩の丘の売店でみっけ♪

 まりもっこり&マリー・モコリンのストラップ。

 これって、自分のイニシャルが選べるのよね~
 うちら、二人とも「S」でございます。
 でもって、向かい合わせにすると!

愛の力でぴったんこ♪ ラブラブですわぁ~ (#^_^#)  Image034

「まりもっこり」というキャラクターを
北海道で、一番最初にみかけたのは、3年くらい前。
摩周湖のレストハウスや釧路空港の売店。
いちおう「まりも」がキャラなんだし、
最初は道東のお土産売り場限定だったのかな…
その頃、旭川空港では見かけなかったし。

関西人的には「おもろいキャラ」とは思う。
「まりも」と「もっこり」って… なんで一緒にするねん(笑)
でも、阿寒湖のマリモは天然記念物なのに、
こんな、おちゃらけて、ええんかいな~ とも。
だいいち、「もっこり」っちゅーのは、若い女の子には受けんやろ~
と思って、あまり、気にもとめてなかった。

それが、確か… ミキティーがお気に入り だとかで、人気爆発。
あっというまに道内各地に広がってしまった。

060415144404 で、再び、摩周湖のレストハウスにて
 2006年4月、初めて買った「まりもっこり」がコレ。

 売店のおじさんに言われるまで、
 もっこりの部分が凄いことに
なるなんて…
 ブルブルッ(>_<)
 ほんとに、まったく気がつかなかった。

 
ふつー ひっぱりませんってばっ! そんな場所(笑)


旭山動物園の「ペンギンの親子ぬいぐるみ」も、Image024
同じ仕掛けなのに…
どうも、この「まりもっこり」は恥ずかしいわぁ~(#^_^#)

と、いいつつ、いつも一緒に車に乗ってます。
頭と足のバランスがわるいんで、運転が荒いと
コロコロ転がってくんです。

「じっとしとけよぉ! まりもっこり!」
としょっちゅう怒られてるし。
吸盤つけてフロントに付けたら、重くて取れるしぃ。
こんな世話のやけるヤツですが
まぁ、この顔みてたら、滞在中の天気がわるくても、
なんとなく、「まっ、しゃーないか」って、気になってしまうのよね(^^ゞ

いまや、道内のあちこちで見かけるようになった「まりもっこり」は
オフィシャルブログまであって、
道外にも、ご当地キャラで進出しているらしい。
キティちゃんのような全国制覇をもくろんでいるのでしょうか。

思い立って、過去のモバイルダイアリーの中で写真探してみたら
特にコレクションしているつもりではないのに

あちこちで「まりもっこり」撮ってるもんですねぇ~

美瑛の「かぼちゃもっこり」 小樽で「新巻鮭もっこり」 帯広は「七夕もっこり」

みんな、色々考えますなぁ(笑)
この、
冬の季節、雪像や氷像まりもっこり、…あるかもね??

060929142823061111150550070804_1734

 

| | コメント (0)

2008/01/18

びえい牛乳と藤倉英幸さん

牛乳パック、ちゃんと、リサイクルしてます?

二年ほど前になるのかなぁ…
Image027
時々利用する、スーパーの牛乳コーナーで
この「
びえい牛乳」に出会ったときには、思わず叫びました。

「えぇ~! なんで、こんなところに!
  遠いところからわざわざ、横浜まで来てくれたん?」

もちろん、心の叫びですが、けっこう感激でした。


JAびえい、美瑛町民の期待を、その四角い小さな肩に背負い、
見知らぬ都会のスーパーで、大勢の銘柄が集結している中、
身を小さくして、必死に立っている姿。
誰か買ってくれる人はいるのだろうかと、不安でオロオロしている様子に、
思わず全部買い占めたくなったのを、覚えています(^^ゞなはは

しかしまぁ、交通費(笑) かかってますからねぇ…
普通の牛乳より、お高いです。
それに、我が家の牛乳は、
瓶入りの「ごっくん牛乳」と決まっているし…
それでも、美瑛からわざわざ来てくれたのに
素通りっちゅー、わけには、美瑛好きとして、
いえ、人として、どーなのよ(^_^;)

こうして、時々、うちに来るようになった、びえい牛乳ですが 060617150802
ただ… 近くで手に入るようになってから
美瑛に行って、飲むことがなくなってしまった。

写真は、2006年の6月、
道の駅「
びえい・丘のくら」の売店で
一杯、100円です。

あれ? パッケージのロゴが微妙に違う?




070806_0857 で、このびえい牛乳のパッケージのイラストは、
 
藤倉英幸さんの作品なんですが
 どこかで見たことあるなぁ… と思って記憶をたどってみると
 昨年の8月に帯広に行ったときに泊まったホテルに
 飾ってあった北海道の風景画。
 気に入ったので、絵はがきを購入したんですが
 その作者さんだったんですよ。

 

 その後、この絵が「はり絵」だということを知り、
 「はり絵で描く風景たち」という、本まで買ったというのに
 「びえい牛乳」のパッケージと結びつかなかったワタシって…(^_^;)

ところで、美瑛の風景写真はプロ・アマ問わず、多くの人が撮っているのに
丘を描く人って、少なくないですか? ワタシが知らないだけ?

最近、美術館も出来たけど、まだ行ってない。
自分の丘のイメージと違うかもなぁ…という、先入観があったりするし。

でも、藤倉さんのはり絵は、びえい牛乳のパッケージの他、
北海道各地の風景を描いたものは、けっこう好きです。

もっと、いろんな美瑛の風景、描いて欲しいなぁ~

| | コメント (0)

2008/01/17

マイナス26℃

東京でも夜半に雪がふったらしい。
確かに、寒い。

今週は、全国的に厳しい寒さが続き、
関東も連日10℃を下回り、外に出ると耳がちぎれそう。
ゴミ出しに行くのでさえ嫌になる。

で、ウェザーニュースで見たら、
今朝7時の美瑛町の気温、マイナス26℃でした。(>_<)ひえ~
冷凍庫より寒いのでは?

NHKの気象情報では、江丹別でマイナス33℃を記録。
想像できない寒さだわ~

でも… 
この極寒の中でしか見れない、自然の風景…
この目で、見たいなぁ…
霧氷やサンピラーやダイアモンドダスト…
今日もキラキラしてるのかしらん

そうそう… 
先日から「マイナス22℃」で検索して来られる方が多くて
不思議に思っております(^^ゞ

| | コメント (0)

2008/01/15

1月の北海道旅行記一覧

Top200801_2

メインサイトのトップページ、更新しましたぁ~♪
年末年始の美瑛の写真です。
旅の様子は、
へっぽこ携帯日記で。風景は、4travel ギャラリー へ。

クリスマスツリーの木と、美瑛神社&白金神社、鳥居と狛犬。
そして… 雪の上の「ツーショット」
シャドーバンザイです。
知る人ぞ知る、うちらの「バンザイポーズ」ですが
セルフで撮るのって、けっこう大変なのよね…(^^ゞ

つーか、これ、撮ってるとこ、他人がみてたらと思うと、
めっちゃ恥ずかしいから、サクサクっと撮りたいのに…
まぁ、冬の丘で、ウロウロしてる人ほとんどいませんけど(^^ゞ
それでも、なかなか思うようには撮れませんのよ。

これくらい、影がハッキリする日差しだと雪の反射が眩しいし、
雲が多いと、ポーズとってる間に影が薄くなるし…
これでもなかなか苦労してるんですからぁ~

でも、太陽が出てきたら、ついついやりたくなるのよ。
雪の季節は特に、やりがいがあるので(笑)

というわけで、1月の北海道旅行記一覧です。
ほとんど美瑛ですなぁ…(^^ゞ
シャドーバンザイやるなら、やっぱり丘がいいと思いますぅ~

☆ 2007 
やっぱり一年の初めは、美瑛でしょう♪

☆ 2006 美瑛の丘から、あけましておめでとう♪

☆ 2005 恒例(笑) 初詣は美瑛神社 新年の雪の丘Myスノーシューデビュー!

☆ 2004 今年初の北海道 温泉でのんびり、和琴半島でスノーシュー!

☆ 2003 カウントダウン北の大文字と美瑛神社に初詣 クロカンで歩く雪の丘

☆ 2002 謹賀新年 初北海道 美瑛神社で初詣!!

| | コメント (0)

2008/01/14

2007/1 モバイルダイアリー 更新しました。

  ■ 2008/01/14  モバイルダイアリー更新しました。  

    2007年1月下旬 美瑛一泊二日
            
「やっぱり一年の初めは、美瑛でしょう♪」

  まぁ、年の初めの北海道で…美瑛以外のエリアに行くことって、
  まず考えてないんですけどね(^^ゞ
  念のためですが、これ、去年の1月の分です。
  今年の年末年始の分は…この調子でいくと、来年ですかね(笑)

  正直なところ、去年のほうがお天気よかったかなぁ~
  やっぱりスノーシューやイグルーは、1月中旬になってからのほうが
  いいのかなぁ…
  ああ… 早く、今年のオプちゃんに会いたいなぁ~♪

  冬の丘で何が楽しいっていえば、雪景色の美しさはモチロンのこと
  この白い雪道をキュキュッと踏んで、ただ歩くだけでも楽しい。
  スノーシューを履けば、冬期通行止めで誰の足跡もない道も歩けるし。
  四季彩の丘でスノーモービルもできる。
  この季節じゃないと楽しめない冬の遊びが一杯ですのよ~
  あと… イグルーも作れるしさ~♪
  って、バーチさんのご主人が作ったんだけどね(^^ゞ
  今年は…イグルー作り、ちょっとお手伝いしようかなぁ~

  
  
070127_1128  070127_1550                     070127151355

| | コメント (0)

2008/01/11

インフルエンザA型

年末年始の北海道に始まり、
鎌倉初詣、タイガース関係の後援会、お台場にライブ、タイガース新年会と
毎日お出かけが続いたお正月。

これだけ、人ごみの中に居たんだし
きっとどこかで貰ってると思っていたら…意外と大丈夫で
気を抜いたのがイカンかったのか(^_^;)

仕事始めの今週、どうやら職場で貰ってきたらしい。
shinが珍しく会社を早退してきて、どうにも熱っぽいというので医者へ。
鼻に綿棒つっこまれ、検査の結果「インフルエンザA型」
あの噂のタミフルを処方され、2日間の出勤禁止令。
そのまま三連休に突入となり
「もう一度正月休み」状態になってしまった。

早めに医者で検査したおかげで、
思ったほど高熱にもならず、食欲もあるし、
ゆっくり休養をとって、ほぼ回復と思われ…
年末年始に録り溜めた、大量のドラマを観たりなんかして(^^ゞ

あとは…
ワタシにうつってないかどうか、なんだけどねぇ…
やっぱ予防接種やっときゃヨカッタか(^_^;)

| | コメント (0)

2008/01/05

知らなかったよ!白金神社

白金温泉に宿泊した2日の朝、
チェックインをしようとしたら、「初詣は白金神社へ」との貼り紙。

白金神社ってあるんですか?

はい、すぐ目の前、徒歩2分です。

目の前って…言っても(^_^;)
美瑛川を渡る橋と、望岳台や野鳥の森に向う道以外に
それらしいものは見当たらないし…

今まで何度も白金温泉は訪れてるけど、聞いたことないし…
と…半信半疑で行ってみることに。


K080102_094114
 ホテルから道を渡って橋のたもと
 川の防護柵に沿って、除雪された小道があり
 入っていくと左側に現れる階段。

 こんな、隠れたところにあるとは…
 気がつかないのも当然(^_^;)





階段を上った先に、目の前に現れたのは、  K080102_094153_3
目にも眩しい、白金色に輝く、立派な鳥居。


おおっ! これが白金神社かっ!

どんどん、奥に進んでいくと
また鳥居があります。

う~ん、どこまで行くんだろう(^_^;)
ちと不安。

K080102_094255K080102_094322K080102_094619

そして、たどりついたのが、小さな社。 よく見ると、かわいらしい狛犬もいたりして。
 なんだか洒落たデザインの狛犬だなぁ…
 と調べてみたら、なるほど、ガッテン!
 
「皆空窯」さんから奉納されたものだそうです。 

 横の棚には、お神酒も用意されてました…凍ってたけど(^^ゞ
 そして、おみくじも
セルフサービス
 取り出し口から100円を入れて、おみくじを取り出します。
 
ほんとに、ちいさな、ちいさな神社。
大勢の参拝客が訪れる大きな神社と違って
きちんと神様と向き合ってるって感じです。

いうわけで… 白金の神様にはシンプルなお願い事を。

この一年、美しい山の姿…特にオプタテシケ と、
心地よい温泉の恵みを、いただけますように。

| | コメント (0)

2008/01/04

美瑛神社で初詣

へっぽこ携帯日記にもありますように、
今年も無事に美瑛神社の初詣に行ってきました。

K080101_112500 青空が広がり穏やかな日差しの元旦。

 丘の友人と一緒に車で神社に向うと、
 入り口の手前、駐車場に入るのに、
 しばらくウェイティング。
 珍しく混んでいる?

 でも、みなさんお参りしたら、とっとと帰るし…
 ほんの3分も経たずに入れました。

駐車場の目の前の鳥居をくぐると、すぐに本殿。K080101_113827
普段はひっそりとしているのに、さすがは正月。
お参りの人の列ができてました。
まっ、5分もお喋りしないうちに、すぐにお参りできました。

昨年の北海道旅行での無事を感謝し、
今年も「美瑛エリア」のお天気を祈念してきました。

以前は「年末ジャンボ一等賞」や「阪神優勝」なんかも、
祈願してきましたが、
よく考えてみると、
この地元の小さなお社の神様が、
「ほいほい」と聞き届けてくれるような願い事ではないですもんねぇ(^^ゞ

なによりも切に願うことは、やはり
大好きな美瑛で過ごす間の交通安全、健康第一。
できれば… 悪天候退散 もお願いしたいんだけど、欲張ったらアカン!

K080101_135657 参拝後は境内に設置されたテントで
 おみくじを引くもよし、絵馬を奉納するもよし。

 私たちは、去年のお守りをお返しして、
 あたらしい「交通安全」のお守りをいただきます。
 これ、いつもレンタカーにつけてます。 
 色違いが三種類ほどありまして、
 やっぱりタイガース色の黄色が一番ご利益ありそう♪


露店もないので、お参りしたら、とっとと帰ります。
鎌倉の鶴岡八幡宮の初詣だと…短くても1時間はかかる参拝も
ここだと、のんびりお参りして20分ほどでしょうか。

正月には賑わう境内ですが、1月も半ば頃にお参りすると、
まったくの独り占め状態となってしまいます。
お参りのあとは本殿横にある社務所で、お守りをいただきます。

今年こそは、美瑛神社最大の神事、毎年7月24日
那智美瑛火祭り」に行きたいなぁ…

| | コメント (0)

2008/01/03

雪の結晶

びえいでの年末年始。
出発前に心配していた天気は、とても穏やか。
おかげさまで、静かな雪の丘で新年を迎えることができました。

派手なカウントダウンもなく、初詣の人ごみもなく、福袋の争奪戦もなく
まったりとしたお正月って、いいなぁ~
いやぁ… 奮発して行って、やっぱりヨカッタわ♪

2日は朝から、小さな雪がはらはらと舞う、どんよりとした空。
白金神社(今回初めて、その存在を知りました)
にお参りして、ブルーリバーで白髭の滝を見ていたら…
ダウンの上に、小さな、小さな、雪の結晶がたくさんついてる!


肉眼で、雪の結晶が見えるぞ~!

K080102_095609_7 K080102_095556_6 K080102_095516_5

ひとつとして同じ形のない、小さな雪の欠片。
ガラス細工のように貼り付いてて、
融けることなく、動くとパラパラと落ちていく。

次々に、ダウンの上に広がる、ちっちゃな雪華模様
それぞれが違う形で、かわいい~


あ~ このまま、どうにかして持って帰りた~い!

橋の上で、しばらく動けずにいました(^^ゞ
ああ… もっとマクロがちゃんと撮れたらなぁ…

| | コメント (0)

2008/01/02

美瑛でHAPPY NEW YEAR♪ (4travelギャラリー)

◆ 2008年 美瑛でHAPPY NEW YEAR♪

20080101_1_2

結構、お気に入りのシーンが撮れたので、
帰宅早々、UPしました。

 

 4travel ギャラリー
     http://4travel.jp/traveler/shin_say/album/10208013/

 もしくは、右上の「4travel ギャラリー」をクリックしてくださ~い

| | コメント (0)

2008/01/01

あけましてオプタテシケ!

Top200801_2

 今年一番、ヨロシクお願いしたいのは… 
 やっぱりお天気なんでしょうか(^^ゞ
 
 気になる、丘の新年は 
へっぽこ携帯日記 にて。

| | コメント (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »